知る

おにぎりのクイズ、雑学、歴史

知る

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.31 

2015.01.18

お米クイズ31

さて今回の問題は…「品種編」です。

毎年、マスコミ等で大きく報じられている「米の食味ランキング」についてです。

このランキング。

主催者は「日本穀物検定協会」という団体です。

おもな業務としてお米の食味評価試験、国内の農産物検査や検査員の実習、残留農薬分析などがあります。

日本の穀物の品質維持全般に関する業務を幅広く行っています。

 

さて…今回はこのランキングからの問題です。

ランキングにおける最高評価は「特A」と言います。ランクは「特A」「A」など5段階評価とし、

各産地・品種ごとにランキングを決めています。

この称号こそ、お米の品種改良を行っている関係者達の目標の一つとして掲げているものです。

その「特A」ですが、2013年の食味ランキングで惜しくも「特A」の評価を得るまでに至らなかったものを、

次のを次のア~エから選び記号で答えて下さい。

 

ア.北海道産 ななつぼし

イ.新潟県魚沼産 コシヒカリ

ウ.熊本県産 森のくまさん

エ.長崎県産 にこまる

 

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!Vol.31解答】

 

正解は…エの「長崎県産 にこまる」でした。

 

「にこまる」という品種は東日本の方には比較的なじみの薄いお米かもしれませんが、近年、西日本を中心に多く栽培されてきています。2013年は惜しくも「特A」の獲得はなりませんでしたが、それでも2012年までの5年間、長崎県産のにこまるが毎年「特A」を獲得していました。

また、静岡県が毎年実施している「お米日本一コンテスト」では高知県本山町のにこまるがグランプリを獲得しています。

最近では、長崎や高知県に限らず、愛媛県や静岡県などで盛んに栽培されるようになってきました。

食感としては粒がしっかりしつつ、噛みごたえがあり、雑味のない甘味が口のなかで展開される…そんなお米です。

「にこまる」はこれから注目度が高くなるお米でしょう。

なお、2014年産について「米の食味ランキング」は、2月に発表される予定です。

 

出題者:小池精米店・三代目、お米マイスター五ツ星の小池理雄