知る

おにぎりのクイズ、雑学、歴史

知る

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.48

2015.05.16

お米を知ろう48

さて、今回のクイズは…ずばり「イタリア」です。おにぎり協会の「イタリアのミラノ万博進出!!」を記念して、今回作問致しました!

 

イタリアはヨーロッパの中でもお米を多く消費する国の一つです。日本にあるイタリア料理店でもお米は使いますし、弊社もそういったお店にお米を卸しています(弊社は原宿にあるため、イタリア料理店が近くに多くあります)。そういったお店でのお米料理ですが、「リゾット」である場合が多いようです。…本来であればそういったお店でこそ「本場イタリアのお米」を使いたいところですが、一般的にイタリア米は値段が高い(それ以前に仕入れるのが難しい)ため、弊社では日本のお米のなかで比較的粒が大きくて、硬めで、崩れないお米をご提供申し上げております。

 

さて、そういった世間的な流れを受けてか、最近、日本で「リゾット向けのお米」なるものが開発され、実際に栽培、販売されています。それは、イタリアのお米「   A   」というお米のように、リゾットに適した大粒で粒の胴が太いお米です。この日本のお米の名前は「   B   」と言います。

 

さてここで問題です。文中の「A」「B」に当てはまる品種の正しい組み合わせを次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

 

ア.A=カルナローリ B=サリクィーン

イ.A=カルナローリ B=和みリゾット

ウ.A=バスマティ B=和みリゾット

エ.A=バスマティ B=サリクィーン

 

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!Vol.48 解答】

正解は…「イ」のA=カルナローリ、B=和みリゾットです。

 

「カルナローリ」とはイタリアのお米で、リゾットで使用されることが多い高級米です。一方で、「和みリゾット」とはれっきとした日本のお米で、農業・食品産業技術総合研究機構という組織で開発されました。茨城県や新潟県の優良農家が栽培しています。「バスマティ」とはインディカ米でインド、パキスタンの高級米、「サリクィーン」とは「和みリゾット」と同じく農研機構が開発した長粒種の日本米。「バスマティ」と「日本晴」を交配して出来あがりました。

 

出題者:小池精米店・三代目、お米マイスター五ツ星の小池理雄