体験する

イベント告知・報告

体験する

2014.6.29開催 サルベージの100ページ「おにぎりでフードロス編」

2014.07.01

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

世界で全生産量の3分の1にも達する”食品ロス”を減らす活動「フードロス・チャレンジ・プロジェクト」。

実践編というべき「サルベージ・パーティ」は参加者が家庭に眠る食材を持ち寄り、組み合わせて調理、

パーティー食材として活かすというもの。それを体系化し、まとめる試み「サルベージの100ページ」。

第1回テーマとして『おにぎり』が選ばれ、一般社団法人おにぎり協会も企画段階から参加した。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

冒頭、サルベージ・パーティー事務局の平井巧さんの挨拶、この取り組みへの意義説明の後、代表・中村から、

「一汁一菜」の考えをベースにしたフードロスに対するおにぎりの役割についてプレゼンテーション。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

続いて、日本ソルトコーディネーター協会代表の青山志穂さんによるワークショップ開始!

『残り野菜でおいしい混ぜごはんおにぎり』『しなびた大根発見!自家製たくあん』といった家庭でよくある

シーンを想定したレシピから、『残りごはんで自家製おせんべい』にレモンソルトや納豆などをのせて楽しむ

“オープンタイプおにぎり”の新提案まで、塩を活かした「サルベージおにぎりレシピ」を披露。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

前回のワークショップで実践した、皿の上にお米を置いて形を整えてからにぎる「浅草宿六方式」で。

今回は混ぜごはんなので少々難しそう。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

オープンタイプの『残りごはんおにぎり』はクラッカー的に。でもお米だから納豆が合う!

納豆と同じ発酵食品であるクリームチーズ風ヨーグルトを合わせても良し。まさに和洋折衷。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おにぎりと漬物。この組み合わせは鉄板。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

おにぎりで1ページ目を紡いだ「サルベージの100ページ」。次ページ以降、どんな展開になるか楽しみです。

一般社団法人おにぎり協会も、引き続きこの活動に参画してまいります!