食べる

おにぎり屋紹介

食べる

【酒と酒場と、おにぎりと】月島「岸田屋」②

2014.07.15

 

東京三大煮込みのひとつ「岸田屋」。

名物煮込みもさることながら、実は肉豆腐も旨い。

言うなれば牛すき焼き皿で、唐辛子より山椒で食したい少し上品な味。

 

IMG_1983

 

そして こちらが、名物「煮込み」。

ネギどっさりが吞ん兵衛にはたまらない。

煮込み汁はトロッとしつつコクがあり、和風ビーフシチューといった風情だ。

 

IMG_1982

 

ビール、チューハイ、日本酒とひと回り飲んだら、いよいよおにぎりを!

この日はおかかと鮭を注文・・・

と、ここで忘れてはならないのが「煮込み汁」。

 

IMG_1991

 

このおにぎり、もちろんそのまま食べてもおいしいのです。

本当にそのまま食べていただきたい。

ですが、、、こんな罪な食べ方が。

おにぎりを、、、煮込み汁に、、、

 

IMG_1996

 

どーん!!!!!!!!!

 

IMG_1997

 

おにぎりの食べ方としては正しくないかもしれない。

しかし、多くの常連さんからリスペクトされる煮込みと、

愛情こもったおにぎりだからこそ許される、夢のコラボレーション。

煮込み汁を余すことなく、おにぎりに七色の変化をもたらすこの荒技。

途端に合わせる酒も変わります。

「おにぎりを肴に酒を飲む」

これぞ下町大衆酒場の醍醐味。

 

IMG_1999

 

〆はやっぱり、味噌汁で。

ごちそうさまでした!

 

(清水むすび)