体験する

イベント告知・報告

体験する

筑波山麓へ、稲刈りに行ってきました!

2014.10.05

IMG_0461

 

2014年9月28日、ごはん同盟さん主催、茨城県筑西市の大嶋農場さんで行われた稲刈りに、

一般社団法人おにぎり協会も参加してきました!

日本百名山のひとつ筑波山を望む絶好のロケーション。天候も申し分なし。

30名近い参加者がおりましたが、手刈りとなると中々の広さです。

 

IMG_0459

 

無農薬栽培のため雑草も混じっていますが、イネはたくましく育っていました。

最初は手強かったですが、鎌の歯をやや斜めに持っていくと刈りやすい。

こういうことは実際に体験しないとわからないですね。

 

IMG_0474

 

黄金色に輝く稲穂。

この画を見ただけで心が満たされます。

 

IMG_0465

 

さぁ脱穀です。

昔は「はぜかけ」をし、天日で自然乾燥してから脱穀をする流れでした。

近年では稲刈り後に脱穀、その日のうちに乾燥機をかけるのが主流です。

この日は人力脱穀機で「うんしょーおいしょー」

 

IMG_0475

 

と、さすがにこの広さの田んぼ。

人力脱穀では1日では終わらないということで、コンバインの登場。

一般的に「コンバイン」は稲刈りから脱穀までの機能がついている「自脱型コンバイン」を指し、

稲刈り機能のみのものは「バインダー」だそう。

 

午前中から作業を続け、気がつくと時刻は14時半。

さすがにおなかが空きました・・・

 

IMG_0481

 

ピッカピカの炊きたてごはん♪

大嶋農場さんが手塩にかけて育てたミルキークイーンです。

 

DSC_0646

 

大嶋家特製の、梅干やシソの葉漬、おかかなどのおにぎりの具や塩麹の漬物。

 

DSC_0645

 

それをおにぎりにしてみたり♪

 

DSC_0650

 

おなかが満たされた頃には、すでに夕暮れ。

心もオナカもすっかり満たされました。

 

コメは日本人にとって単なる主食作物ではなく、

喜びを感じ、感謝を伝える、コミュニケーションツール。

心から、ごちそうさまでした!