知る

おにぎりのクイズ、雑学、歴史

知る

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.17

2014.10.05

お米を知ろう17

 

さて、今回は「米粒編」です。

先日、小池精米店に小学生が数名、「街探検」という授業の一環で弊社に取材に来ました。

「街」という括りですから「お米について」というよりも「お米屋さんの仕事の内容」がメインでした。

それでも「お米について」の質問もありますが、例えば

「どのお米がいちばん美味しいですか」

「どのお米が一番売れていますか」

といったものでした。

もちろん十分にアドリブ?で答えることができますが、ところが…。

「この5キロのお米袋には米粒が何粒入っているんですか?」

という質問が…。

これは…準備していませんでした…。

しかし、そこは三代目。すぐに気を取り直し落ち着いて計算です。

さて…以前もこの「お米を知ろう!」に出題しましたが、お米の品種特性としての「重さ」を表す際は

千粒の重さ、すなわち「千粒重」を用います。

その品種ごとの一般的な重さが分かれば…ぴたりではなくともおおよその「5キロのお米袋に

入っている米粒の数」がわかります。

 

さて…ここで問題です。

5キロのお米袋に入っているコシヒカリ。この袋の中には果たして白米は何粒入っているでしょうか?

その数字に近いものを次のア~エから選び、答えてください。

 

ア.10,000粒

イ.20,000粒

ウ.100,000粒

エ.200,000粒

 

【お米を知ろう!Vol.17 解答】

 

正解はエの200,000粒でした!

コシヒカリの千粒重は約22g。ここから5キロのお米の粒を算出します。

5000g÷22g=約227.3倍 22gは1,000粒ですから、1,000×227.3=227,300…

ということで約23万粒!!!!!

なお…これは玄米です。これを白米に換算すると、糠の分を考慮して1.1倍することになりますので…。

約25万粒になりますね。

それにもっとも近い数字はエの数字になります。

しかし…自分で問題を出しておきながらこのようなことを言うのもなんですが…。

僕たちはものすごい数の米粒を食べているんですね。

例えば日本人一人頭で年間で約60㎏のお米を食べます。

となると、年間で300万粒!!!!

そんなに食べているとは…。

お米…数字で見てみるとその凄みがよくわかります。

 

出題者:小池精米店・三代目、お米マイスター五ツ星の小池理雄