食べる

おにぎり屋紹介

食べる

一般社団法人おにぎり協会全面プロデュースのおにぎり専門店「onigiri stand Gyu! 」が、ラフォーレ原宿にオープンします!

2016.07.26

Print

2016年9月30日(金)、ラフォーレ原宿2Fのフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に、おにぎり協会全面プロデュースのおにぎり専門店「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」がオープン。日本の伝統食“おにぎり”の新たな世界を創造し、発信します。

 

「onigiri stand Gyu!」は、「おにぎり×Café×Bar=onigiri stand」というおにぎり店の新スタイルを提案しており、店舗は全面白を基調としています。また、「日本の食文化の発信拠点」として、地域のアンテナストアとしての機能も担っており、日本のうまいが“ギュッ”と詰まったコンセプトショップです。

商品名:onigiri-petit(おにぎりプチ)

価  格:¥300/個 (税抜)
定番の具材からパクチー、抹茶などユニークな食材を使い、グローバルな味に仕上げた「おにぎりプチ」は、小腹が空いたときはもちろん、お酒のお供、お土産や自分へのご褒美など、用途も見た目もバリエーションに富んだカラフルな一口サイズのおにぎり。

商品名:トラディショナルおにぎり

価  格:¥150 (税抜)~
鮭、梅といった人気の定番具材から、玄米を使った栄養バランスの良いサラダおにぎり、厳選こだわり食材の超高級おにぎりなど、形はトラディショナルでありながらも、味や組み合わせにオリジナリティをもたせた三角おにぎり。

 

おにぎりの常識を覆す、これまでに全くなかった新スタイル
メニューは、ヘルシーで栄養バランスの優れた日本古来の食事スタイル「一汁一菜」がベースとなっています。主食(おにぎり)、汁(味噌汁)、副菜(漬物)の伝統的な組み合わせに、原宿仕様の革新的要素をプラス。ランチはもちろん、ギフトやホームパーティー、お酒とともにスタンドでサクッと楽しめるスタイルなど、原宿に集まるトレンドに敏感な人や訪日外国人に対し、おにぎりの新たな楽しみ方を提案します。

 

おにぎりに合わせるこだわりお味噌汁と漬物  
味噌汁は厳選した味噌を使用した日替わりメニュー。カップで後からお湯を注ぐテイクアウトスタイルも。漬物に代わる新たなパートナーとして「国産野菜のピクルス」をご用意。日々の食事にも、ハレのシーンにも彩りを加えます。

 

オープン日から3日間各店で先着100名様に無料配布イベント開催します!
9月30日(金)~10月2日(日)“おにぎりpetite(プチ)”を無料配布! 

 

このほか、日替わりで「超高級おにぎり」など、ここでしか味わえないおにぎりを多数ご用意いたします。