知る

おにぎりのクイズ、雑学、歴史

知る

おにぎり協会認定炊飯器第一号が決定! 三菱電機 「本炭釜 KAMADO」

2015.10.09

おにぎり協会認定第一号炊飯器 決定!

三菱電機 「本炭釜 KAMADO」

~ 新米で作るおにぎりを、よりおいしく炊ける炊飯器で ~


スライド1

 

一般社団法人おにぎり協会(所在地:東京都渋谷区、代表理事:中村祐介)は、おにぎりの文化的背景も含めておにぎりを国内外に普及させることを目的として活動しています。そしてその活動の一環として新米がおいしい季節となった本日、「おにぎりに適しているか」という基準で選ぶ炊飯器の第一号として、三菱電機「本炭釜 KAMADO」を認定第一号炊飯器といたしました。

 

三菱電機「本炭釜 KAMADO」は、「理想のおいしいごはん」を追求し、炭を羽釜形状に削り出した内釜で、昔ながらのかまどのような高火力を実現。粒感がしっかりとしていながら、みずみずしい、かまどごはんの味の特長を追求した炊飯器です。炊きたてはもちろんのこと、時間が経過してもパサつき、ベチャつきがないため、冷めてもおいしく、「にぎってから時間をおいて食べる」というおにぎりならではの特性を生かす炊飯器である、というのが認定理由です。さらにこの炊飯器には、全国23種ものお米の持ち味をしっかり引き出し、仕上げる炊き分けモードが搭載されており、新米をよりおいしく楽しむことのできる炊飯器となっています。

 

おにぎり協会では今後、「本炭釜 KAMADO」の認定式典の実施を予定。「本炭釜 KAMADO」で炊いたお米を使用したおいしい新米おにぎりに関するさまざまな情報も発信いたします。

 

■おにぎり協会について

名称: 一般社団法人おにぎり協会 (英文名 Onigiri Society)

結成: 2013年2月

設立: 2014年2月20日

代表理事: 中村 祐介
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-3-15-317 (株式会社エヌプラス内)
事業内容:

「おにぎり文化の研究、執筆、出版物の発行」
「おにぎりイベントの開催」
「おにぎりに関する映像、音楽コンテンツの配信」
「おにぎり関連商品の販売・輸出」
「おにぎり関連ライセンス発行」
「おにぎりコンテンツを活用した1次産業の6次産業化支援」
「おにぎりコンテンツを活用した自治体・団体・企業コンサルティング」

 

■三菱ジャー炊飯器 「本炭釜 KAMADO」について

商品名: 三菱ジャー炊飯器 「本炭釜 KAMADO」

形名:NJ-AW106

カラー:プレミアムホワイト/プレミアムブラウン

最大炊飯容量:5.5合

最小炊飯容量:0.5合

発売: 2015年6月21日

IHジャー炊飯器「本炭釜」発売10周年記念モデルとして、炭を削って仕上げた羽釜と高火力の連続沸騰、高断熱構造を採用し、しっかりした粒感でありながら中はみずみずしい、昔ながらのかまどで炊いたごはんを再現。

※かたさと含水率による(三菱電機調べ)

 

商品に関する詳しい情報: http://www.mitsubishielectric.co.jp/suihanki/

 

<おにぎり協会に関するお問い合わせ先>

代表理事:中村 TEL: 03-5770-7408

<協会認定炊飯器「KAMADO」に関するお問い合わせ先>

担当:吉野谷(よしのや) TEL:03-5565-8489 FAX:03-3542-0616