おにぎりニュース

おにぎりのニュースを集めました

ニュース
2021.01.08

贅沢の塊じゃん…!ファミマの“黒毛和牛おにぎり”が美味しすぎて感動した!

FamilyMart(ファミリーマート)の「牛すき とろっと卵黄ソース」が贅沢おにぎりでした。国産の黒毛和牛がめっちゃ柔らかくて美味しいの…!しかも卵黄ソースがたっぷり入ってるので、本当にすき焼きを食べてるみたいになりますよ◎

ニュース
2021.01.08

21年上期の業種・カテゴリー天気予報:(4) | 日本食糧新聞電子版

 (7%増≦快晴、3%増≦晴れ<7%増、0%≦晴れ間<3%増、3%減<曇り<0%、雨≦3%減)       *  ●ふりかけ 行楽・弁当減の影響継続  天気指標:曇り  ふりかけ市場はコロナ対策の行楽、弁当減が今上期も響きそうだ。内食増による需要増も、弁当、おむすび向きの混ぜご飯の素、ソフトふりかけの減少が全体に影響。20年に少なかった新商品や改良品の展開で、どこまで縮小幅を抑えられるかが焦点となる。  外出自粛による行楽需要の減退、運動会や遠足といったイ

ニュース
2021.01.04

パンに合うカップ麺「MARUCHAN QTTA みそクリームオニオン味」幅広麺がクリーミーなスープに絡む! [えん食べ]

東洋水産から、カップ入り即席麺「MARUCHAN QTTA みそクリームオニオン味」が発売されます。おにぎりやごはんに合うのはもちろん、パンとも好相性。

ニュース
2021.01.02

すぐ試せる“韓国風レシピ”まとめ第2弾!お好み焼き粉で作るチヂミ・旨みたっぷりチュモクパプなど [えん食べ]

家で旅行気分が楽しめる“韓国風レシピ”まとめの第2弾。お好み焼き粉で作る「チヂミ」や、旨みたっぷりの韓国風おにぎり「チュモクパプ」など。

ニュース
2020.12.28

セブン、おにぎり消費期限2倍に 「廃棄5割減」 21年3月以降 保存料なしでも鮮度保持 – 毎日新聞

 セブン―イレブン・ジャパンの永松文彦社長は、おにぎりの消費期限を約2倍に延ばす方針を明らかにした。これにより、店頭で販売できる時間を現在の約18時間から1日半~2日程度に延ばす。食品ロスの削減が狙いで、2021年3月以降、順次、消費期限の長い商品に切り替える。

ニュース
2020.12.23

車1台でお湯が沸き、レンジでおにぎり温めも…災害時の停電対策に「電動車」 : 社会 : ニュース

災害による停電の際に、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)などの電動車を「電源」として活用しようという動きが広がっている。自動車メーカー側と自治体が災害時の電動車派遣協定を次々と結んでおり、締結件数はこの1年で6

ニュース
2020.12.21

パンに合うカップ麺「MARUCHAN QTTA みそクリームオニオン味」幅広麺がクリーミーなスープに絡む! [えん食べ]

東洋水産から、カップ入り即席麺「MARUCHAN QTTA みそクリームオニオン味」が発売されます。おにぎりやごはんに合うのはもちろん、パンとも好相性。

ニュース
2020.12.20

【レシピ】韓国風おにぎり「チュモッパ」に “とびっこ” を入れてみて!マヨやチーズ入りでコク旨! [えん食べ]

いつものおにぎりに飽きたら試したい!韓国風おにぎり「チュモッパ」のアレンジレシピをご紹介します。韓国のり、“とびっこ”、マヨネーズにチーズも入って満足度◎!

ニュース
2020.12.18

和食特集:コメ=幸南食糧 加工品の製造・販売も | 日本食糧新聞電子版

 在阪有力コメ卸の幸南食糧は、コメ産地と取り組み、日本米の海外輸出にも重点を置き、香港や台湾、シンガポール、スロバキアなどに販売している。海外でもコロナウイルス感染症が拡大する中、家庭用は順調に推移しているが、CVSおにぎりの原料に代表される業務用は伸び悩んでいる。  一方、同社はコメ加工品の製造・販売にも参入し、輸出品目に自社工場で生産するレトルトおかゆやパックご飯も加わった。  さらに今秋、日本初の「マイクロ波加熱調理殺菌システム」を導入し、ロングライフチルド惣菜の製造をスタート。時短・簡便など消費ニーズの深掘りを目指して

ニュース
2020.12.16

【ピスタチオレシピ】「ピスタチオのシソおにぎり」超簡単!カリッと香ばしい食感がアクセント [えん食べ]

そのまま食べても美味しいピスタチオ。ちょっと一手間加えていつもの料理にプラスすると新しい美味しさが楽しめるかも!簡単レシピ「ピスタチオのシソおにぎり」をご紹介します。

ニュース
2020.12.16

2020年ラストの贅沢おにぎり「手づくりおにぎり 黒毛和牛焼肉」ミニストップに!ぶ厚い肉がごろっと [えん食べ]

ミニストップ各店で、「手づくりおにぎり 黒毛和牛焼肉」が販売されます。まろやかな味わいのある黒毛和牛を食べごたえある2mmの厚さにカットし、約20gとたっぷり使用。

ニュース
2020.12.16

乾物・海産物・豆類特集:海苔 在庫潤沢で単価下落傾向 | 日本食糧新聞電子版

 海苔は国内外でおむすびや惣菜、外食向けの業務用需要を失い、メーカーや問屋などの在庫が潤沢にあるとみられる。  11月から国内生産者の海苔販売が始まったが、平均単価は下落傾向。旺盛な世界消費、堅調なCVSおむすびに支えられてきた需要構造がコロナで急変しつつある。  国内外でコロナ対策の外出、外食規制が進み、特に感染症被害の甚大な欧米では海苔消費が激減している。メーンチャネルの寿司などの外食、巻き寿司といった惣菜需要がなくなった。家庭用商品に多い素材菓子では補いきれない。世界消費を支えている韓国、中国相場は前期、すでに単価が下落

1 2 22