おにぎりニュース

おにぎりのニュースを集めました

ニュース
2020.09.21

サラリーマンおすすめコンビニ減量飯 Vol.2

こんにちは、営業マン兼パーソナルトレーナーのMASAHIROです。オフィス、サラリーマン向け減量飯セット今回はコンビニ第2弾です。前回は炭水化物はおにぎり...

ニュース
2020.09.18

コンビニおにぎりの人気商品TOP10、3位ローソン「もち麦入り枝豆と塩昆布おにぎり」、2位セブン-イレブンの「手巻おにぎり辛子明太子」、1位は?|@DIME アットダイム

いつでも手軽に購入できて、その上おいしい!コンビニのおにぎり。そんなコンビニおにぎりの中で人気の商品はどれなのか。画像買取アプリ「ONE」が2020年8月1日~8月31日を対象に「ONE」を通じて集めたレビューを...

ニュース
2020.09.16

シーチキンとサラダチキンがまさかのコラボ…!ファミマの“新作おにぎり”が予想外の美味しさでした

Family Mart(ファミリーマート)の「シーチキン×チキン」が禁断のコラボでした…!混ぜごはんのシーチキンと具のサラダチキンがお互いのウマさ引き出しちゃってます。これは定番化を求めたい美味しさです。

ニュース
2020.09.16

全国味噌特集:プロモーション=広告宣伝、見直し必至 顧客接点増加が成功への鍵 | 日本食糧新聞電子版

 リアルなイベントや展示会が中止になり、メーカー各社はプロモーションの見直しを迫られている。店頭でのマネキン販売やチラシ販促が制限される中、消費者とのタッチポイントをいかに増やせるかが成功への鍵と言えそうだ。  マルコメは、「コラボレーション」で顧客との接点を強化する。7月には、内閣府職員食堂で大豆ミートなどを使ったベジメニューを提供。8月にグランスタ東京にオープンしたおむすび専門店「ほんのり屋」の新業態では、味噌汁を販売した。順天堂大学医学部小林弘幸教授監修の即席味噌汁や、明治と共同開発した「明治糀甘酒のむヨーグルト」など、商品開発面でもコラボが

ニュース
2020.09.15

ファミマのおかずいらず。「ポーク&玉子」おにぎりが恐ろしいほどの完成度です…!

Family Mart(ファミリーマート)の「ポーク&たまご おむすび」がすごかった!ツナマヨおにぎりに肉厚のハムとたまごをのせた贅沢なおにぎり。もうおかず要らずです!

ニュース
2020.09.15

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新ブランド米『然然』の立ち上げを記念したポップアップイベント開催! | おこめディア gohan

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新しいお米ブランド『然然(シカジカ)』の立ち上げを記念して、ポップアップイベントが渋谷PARCO1F「COMINGSOON」にて開催されます。初日の18時からは、塩おむすびや南魚沼の地酒「八海山」が振る舞われるオープニングパーティーも開催!新潟出身のBeatmaker / ProducerのSam Is Ohmと、同じく新潟出身の町田涼による選曲もお楽しみいただけます。

ニュース
2020.09.14

ミニストップに「手巻(味付海苔) 海老マヨネーズ」 — ビスクソースで味わう海老おにぎり! [えん食べ]

コンビニエンスストア「ミニストップ」で、プリプリの海老をこだわりの「特製マヨネーズソース」であえた「手巻(味付海苔) 海老マヨネーズ」が販売されます。

ニュース
2020.09.11

コンビニ別おにぎりの人気ランキング、ファミマとローソンの1位はシーチキンマヨネーズ、セブン-イレブンとミニストップの1位は?|@DIME アットダイム

2020-2021年で人気になる「おにぎり」とは…?最新おにぎりトレンド分析今、コンビニおにぎりのトレンドが「食感」から「食材」に変化している。 一般社団法人おにぎり協会がコンビニエンスストアにお...

ニュース
2020.09.11

ごま油を使った【オイルおにぎり】がブーム?作り方やアレンジを解説 | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

おにぎりといえば、朝ごはんや弁当の定番だろう。しかし、毎日のようにおにぎりを作っていると同じような味ばかりで飽きてしまわないだろうか。おにぎりのレパートリーが少なく、困っている人も多いはずだ。今回は、ごま油を使って作る「オイルおにぎり」を紹介したい。ごま油の香りがクセになる美味しいレシピや、保存方法などをチェックしていこう。

ニュース
2020.09.11

地域食品産業貢献賞特集:セコマ 「地域とともに発展」を継承 | 日本食糧新聞電子版

 ◇地域食品流通貢献部門:セコマ 赤尾洋昭社長  セコマは1971年、セイコーマート1号店を札幌市北区でオープン。日本で現存する最も古いコンビニエンスストア(CVS)の一つである。94年にCVSとしては未知への挑戦である本格的な店内調理「HOT CHEF」の1号店を開業。店内キッチンでコメを炊き、カツ丼やおにぎりを手作りして熱々を提供するスタイルは支持を得て人気商品を続々と生み出した。現在、「HOT CHEF」取扱店は900店舗以上に広がり、セイコーマートらしさを象徴する存在の一つになっている。  セコマのスローガンは「必要な

ニュース
2020.09.09

ビオセボン・ジャポン、低糖質で日替わり弁当 オーガニック使用 | 日本食糧新聞電子版

 ビオセボン・ジャポンは、1号店の立ち上げ当初から日本独自のカテゴリーとして米飯・サンドイッチ・サラダなどの中食開発を進めてきた。最近の新店では店舗数の増加に伴い、中食の供給は協力ベンダーによるアウトパックが基本となっている。  米飯の商品化では有機米を使った海苔巻きやおにぎりなど、オーガニック素材を積極的に取り入れている。ただ、全てをオーガニックにするのは難しい中で、さまざまな切り口による健康コンセプトで同社らしい中食を追求している。  6月には日替わり弁当を低糖質シリーズにリニューアルした。糖質50g以下・タンパク質20g

ニュース
2020.09.08

ちょっと気になる!シーチキン×サラダチキンのおむすび、ファミマに

シーチキンとサラダチキンを組み合わせた、2種類の味が楽しめるというおむすび。

1 2 16