おにぎりニュース

おにぎりのニュースを集めました

ニュース
2021.03.09

おいしいおにぎりの握り方のコツ!これであなたもおにぎり上手 | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

日本のおふくろの味の代表と言っても過言ではないであろう、おにぎり。簡単に作れて、腹持ちもよく、手軽に食べられるため、子どもにも最適な食事のひとつである。今回は、誰でも作れるおいしいおにぎりの作り方について探ってみる。

ニュース
2021.03.02

え、食べちゃっていいですか…? このネッコのおにぎりフォルムが可愛くてにゃん死するわ

こんなフォルムのネッコ見たことない…

ニュース
2021.03.01

フリフリして作ろう♪ お花見団子風おにぎり

ことしはお花見できるかな?

ニュース
2021.02.23

気になる新商品!ファミマ「炒飯&唐揚げおむすび」

ファミリーマートでは「炒飯&唐揚げおむすび」を2月23日から発売。ひとくち大にカットした唐揚げに香味だれを和え、玉子とチャーシューのシンプルな炒飯で包んだそうです。

ニュース
2021.02.17

【おにぎり】の基本。美味しい握り方や形、歴史まで紐解く | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

運動会などのイベントに欠かせないおにぎり。海外旅行から帰って来た時なども、おにぎりと味噌汁があれば、ほっとするのではないだろうか。小さい頃から食べ慣れたおにぎりも自分で握るとなると案外難しいものだ。おにぎりの上手な握り方や豆知識を紹介する。

ニュース
2021.02.17

おにぎらずの具にはどんなものがある?基本の作り方も紹介! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

おにぎらずは、ふつうのおにぎりと違って握る行程がないため、不器用な人やおにぎり作りを面倒に思う人にもぴったりのごはんだ。おにぎりよりも具をたっぷりと入れられるのも特徴。食事にあまり時間をかけられないときにも、主食とおかずを同時にささっと食べることができる。さらには、切った断面から具が見えるために、弁当に入れても華やかになる。今回はおにぎらずの作り方と、具のアイデアについて紹介しよう。

ニュース
2021.02.17

小松菜と油揚げを使用した料理を紹介!おにぎりや和え物も! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

小松菜と油揚げの煮びたしは作り置きしておくと、あとひと品欲しいというときに重宝する常備菜だ。できたてはもちろん冷めても味がなじんで美味しい。煮びたし以外に、味噌汁・卵とじ・袋煮・からし和えなど、小松菜と油揚げを使用した料理はいろいろとある。今回はストックしておくと便利な小松菜と油揚げで作る料理を紹介しよう。

ニュース
2021.02.17

もち麦おにぎりの魅力や作り方を徹底解剖!気軽にもち麦を楽しめる! | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

おにぎりといえば米で作るのが一般的だが、最近注目を集めているのがもち麦おにぎりだ。最近では冷凍食品になったりコンビニで売られていたりと見かける機会も多くなっている。おにぎりといえば具や味付けも大きな要素だが、ここではどんなもち麦おにぎりが売られているのかを深掘りする。また、もち麦おにぎりの作り方やメリットについても併せて紹介する。

ニュース
2021.02.17

肉巻きおにぎりの作り方を紹介!冷めても美味しく弁当にもピッタリ | 食・料理 | オリーブオイルをひとまわし

ネーミング通り肉でおにぎりを巻いた肉巻きおにぎりは、冷めても美味しいのが魅力のひとつ。ひと口サイズのものや食べやすいスティック状にしたり、たこ焼き器を使用してコロンとまん丸に作ったりといろいろな形にアレンジできる。今回は初めて作る人でも失敗しない簡単な作り方を紹介しよう。

ニュース
2021.02.16

ローソン 串カツ田中監修5品!ピリ辛焼うどん・カツ盛合せ弁当・ハムカツサンドなど [えん食べ]

ローソン各店で、串カツ田中監修のおにぎり・弁当・うどん・サンドイッチが発売されます。「串カツ田中監修 カツ盛合せ弁当」や「串カツ田中監修 ピリ辛焼うどん」など。

ニュース
2021.02.12

ローソン 串カツ田中監修5品!ピリ辛焼うどん・カツ盛合せ弁当・ハムカツサンドなど [えん食べ]

ローソン各店で、串カツ田中監修のおにぎり・弁当・うどん・サンドイッチが発売されます。「串カツ田中監修 カツ盛合せ弁当」や「串カツ田中監修 ピリ辛焼うどん」など。

ニュース
2021.02.12

国分グループ本社、「シーチキンコンビーフおむすび」発売 ファミマと共同開発 | 日本食糧新聞電子版

 国分グループ本社はファミリーマートと共同開発した「シーチキンコンビーフおむすび」=写真=を発売した。  商標登録から110周年を迎えたK&Kの「コンビーフ」と、誕生60周年のはごろもフーズの「シーチキン」により生まれた「K&Kシーチキンコンビーフ」(18年発売)を使ったおむすび。  CVSの定番として圧倒的な人気を誇るツナマヨだが、混ぜ込みご飯の素として「シーチキンコンビーフ」を使用し、それぞれの素材の良さを引き出した。混ぜ込みご飯にコンビーフとコショウ、マヨネーズをあえた具を合わせたことで、肉と魚、コメの組み合わせが従来なかった新たなおむすびを生み出した。希望小売価格128円(税別)。発売

1 54 55 56 82