にぎる
2020.09.08

【島根県】まぶり飯のむすび

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般社団法人おにぎり協会推奨のご当地おにぎりレシピ【島根県】編です。「まぶり飯」とは混ぜごはんのことで、山陰では「まぶり」、瀬戸内では「もぶり」と呼ばれる。赤貝(サルボウ)は中海の名産で、主に蒸し煮にして食される。

材料(2人分)
ごはん 200g
赤貝 30g
ごぼう 3cm
醤油 小さじ1と1/2
適量
みりん 小さじ1と1/2

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1.赤貝を細かく刻み、ゴボウをささがきにする。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.醤油、塩、みりんに1を加え、ごはんを炊く。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.炊きあがったごはんを三角ににぎる。

ポイント海苔をまくと磯の香りが引き立ち、よりおいしくいただけます。

 

  • クレハおにぎりプロジェクト おにぎり総選挙 第3弾 2022年1月11日〜2月28日23:59まで あなたは何派? さけ派 うめ派 こんぶ派 ふりかけ派クレハおにぎりプロジェクト おにぎり総選挙 第3弾 2022年1月11日〜2月28日23:59まで あなたは何派? さけ派 うめ派 こんぶ派 ふりかけ派
この記事を気に入ったらシェアしよう!