にぎる
2020.09.08

【島根県】まぶり飯のむすび

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般社団法人おにぎり協会推奨のご当地おにぎりレシピ【鳥取県】編です。僧兵が戦勝を祈願し、山鳥と山草を入れた米飯を炊き出しにしたのがはじまりで、大山寺の精進料理として親しまれていたおこわがおにぎりとして一般に広まりました。

材料(2人分)
もち米 2/3合
ごぼう 10g
にんじん 15g
鶏肉 30g
あごちくわ 1/3本
干し椎茸 2個
砂糖 小さじ1と1/2
醤油 小さじ2
小さじ2
かつおだし 70ml
ひとつまみ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1.もち米は一晩浸け、ごぼう、人参、鶏肉、あごちくわ、戻した干ししいたけを刻む。鍋に砂糖、醤油、酒、だし、塩を入れて煮る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.もち米に具材を加えて炊く

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3.三角ににぎる

ポイント春は山菜、秋は栗など、季節の食材を加えて楽しめます

 

この記事を気に入ったらシェアしよう!