知る
2021.12.20

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.367「ゆうだい21」

最近、各地のお米コンクールで立て続けに好成績を収めている品種があります。「ゆうだい21」という名前です。デビューしたのが2010年ですのでそれほど新しいお米ではありませんが、栽培する人が増えてくるにつれてそのポテンシャルの高さが徐々に認識されつつあります。

これからがますます楽しみな「ゆうだい21」について問題です。このお米の特徴について間違って述べているものを次のア〜エから選び、記号で答えて下さい。

ア.宇都宮大学で発見、開発された品種である。

イ.突然変異で生まれたお米で、どの品種の交配なのかは分かって無い。

ウ.現在、1つの県のみでの栽培しか認められていない。

エ.粒が大粒であるため、咀嚼時の舌触りが大きな評価ポイントになる。

 

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!Vol.367解答】

正解はウの「現在、1つの県のみでの栽培しか認められていない。」でした。最近の新品種はそのブランド価値を保つために、開発された県外に出ることはあまりありません。しかし問題文の「ゆうだい21」は選択肢アにあるように行政という括りで開発された品種ではありません。

ア…宇都宮大学農学部名誉教授の前田忠信氏が、大学の試験田で発見した稲が元になっています。

イ…試験田にはたくさんの品種が植えられているため、どの品種との交配かは不明です。

エ…大粒のお米は舌に触れるでんぷんの部分が大きくなるため、そこでざらつきを感じると美味しく感じないのです。

  • クレハおにぎりプロジェクト おにぎり総選挙 第3弾 2022年1月11日〜2月28日23:59まで あなたは何派? さけ派 うめ派 こんぶ派 ふりかけ派クレハおにぎりプロジェクト おにぎり総選挙 第3弾 2022年1月11日〜2月28日23:59まで あなたは何派? さけ派 うめ派 こんぶ派 ふりかけ派
この記事を気に入ったらシェアしよう!