にぎる
2014.11.10

【茨城県】納豆おにぎり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一般社団法人おにぎり協会推奨のご当地おにぎりレシピ【茨城県】編です。納豆は少なくとも平安時代中期にはあったとされる。「納豆と言えば茨城」となったのは明治時代。水戸天狗納豆が水戸駅前広場で納豆を売り始め、土産物として全国に広まったそう。

材料(2人分)
ごはん 200g
納豆 1パック
しらす 20g
浅葱(小口切り) 大さじ2

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1.納豆としらす、浅葱などを混ぜ合わせる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2.ラップに1をのせ三角に握る

ポイントラップをして、やや強めににぎるのがポイント。青菜や梅干など、他の食材を加えてバリエーションを楽しめます。

 

この記事を気に入ったらシェアしよう!