知る

おにぎりのクイズ、雑学、歴史についてご紹介

知る
2020.08.26

身体にイイことがたくさん! 食卓を彩るカラフルなお米たち

「白米」。おそらく、多くの人がこの2文字だけでお茶碗いっぱいに盛られたご飯を想像するのではないでしょうか。日本人のDNAに刻み込まれた米文化を実感しますね……。 さて、お米というと先ほどの白米が一般的。ですが、白以外にも […]

知る
2020.08.23

“よろこんぶ”は伊達じゃない? 体に嬉しい万能食材「昆布」のメリットとは

同じ海藻として、おにぎりにしたとき海苔との相性が抜群な「昆布」。こりこりとした歯ごたえと、出汁にも使われるほど濃い旨みが口いっぱいに広がりますよね。おにぎりの具材はもちろんのこと、おでんやお寿司など、煮物、佃煮など、その […]

知る
2020.08.23

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.302 「炊飯器の水加減」

炊飯器具で最も普及しているのは電気炊飯器でしょう。電気炊飯器を使うことについて様々な意見がありますが、手軽さの割にはかなりのレベルの美味しさを実現できるため、多くの人から支持されています。 しかしどんなに便利な機械であっ […]

知る
2020.08.19

2020年8月8日、日本テレビ系列の情報番組「メレンゲの気持ち」に代表理事の中村祐介が出演しました。

日本テレビ系列の情報番組「メレンゲの気持ち」に一般社団法人おにぎり協会の代表理事・中村祐介がお米の消費についてコメントしました。おにぎりを買う学生やビジネスマンが増えたことで、おにぎりを提供するお店が増加したことなどにつ […]

知る
2020.08.18

2020年8月3日、TBSテレビのニュース番組「Nスタ」に代表理事・中村祐介が出演しました。

TBSテレビが放送するニュース番組「Nスタ」に一般社団法人おにぎり協会の代表理事・中村祐介がコメントしました。 コンビニおにぎりに関する話題やコロナ禍において、変化しつつあるおにぎりブームについて分析しています。 &nb […]

知る
2020.08.16

鰹節との違いはなに? ふりかけとしても使えるおにぎりの定番具材の「おかか」とは

おにぎりといえば、シンプルで美味しい塩むすびから、具沢山なおにぎりなど、バリエーション豊富で、美味しい日本のソウルフードです。そんな、変幻自在なおにぎりの定番具材として、梅干しや鮭などがありますが、“おかか”も長年日本人 […]

知る
2020.08.11

【コメコトバ】加減がちょうどいい

お米や飯、食に関する言葉を紹介するシリーズ「コメコトバ」。 今回は「加減がちょうどいい」という意味を持つ言葉を紹介します! 「塩梅(あんばい)」 誰しも一度は聞いたことのあるこの言葉。味の加減や物事のバランスが良いときな […]

知る
2020.08.09

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.301 「種もみ一粒から分かれる茎の数」

お米はひと粒の種籾から多くの米粒が出来上がります。種もみを発芽させた後は「苗→分げつ→出穂→開花→実り」という流れで成長しますが、このうち籾が目に見える形で出てくるのが「出穂」の段階です。 籾の数はこの出穂段階でどれだけ […]

知る
2020.08.06

どこでも食べられるパートナー

“約束されたおいしさ”を秘めたおにぎり 子どもの頃は奈良の田舎に住んでいて、家の周りは田んぼや畑に囲まれていました。そのため、お裾分けを貰うことも多くあり、農家の皆さんが愛情たっぷりに育てて作った野菜やお米、おにぎりを食 […]

知る
2020.08.06

少年時代の小昼飯(こじゅうはん)の思い出

とても大きかった小昼飯のおにぎり 子どもの頃、私の母は時々、小昼飯(こじゅうはん)としておにぎりを出してくれました。小昼飯とは昼飯と夕飯の間に食べる間食、おやつのこと。学校から帰ってきて、おにぎりが出されると嬉しかったも […]

知る
2020.08.06

子どものころ、朝食はおにぎり

日本文化を表す“おにぎり” おにぎりを一言でいうと「和食の原点」。日本文化そのものです。大人から子どもまで、北海道から沖縄まで、日本人であればおにぎりを知らない人はいませんし、お金があってもなくても誰もが分け隔てなく食べ […]

知る
2020.08.06

少女がつくってくれた人生最高のおにぎり

先人たちが培った「おにぎり」という芸術 日本人にとってコメは最高の食材です。コメを炊くことは先人たちの知恵。和食は味が淡いコメを頂点として組み立てを考えますが、コメが主役の「おにぎり」は和食の原点。とりわけ塩にぎりは、コ […]

1 2 3 39