• わたしのおにぎり物語わたしのおにぎり物語
知る
2021.04.11

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.332 「米と麦」

  日本で代表的な主食、穀物と言えば「米」ですが、世界に目を転じると「麦」を主食としている地域が圧倒的に多くなっています。 ただ日本でもうどんやそうめんなどの麺類はありますし、ラーメンは国民食と言われるほどの立 […]

知る
2021.04.04

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.331 「一粒万倍日」

「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」という言葉があります。 「何かを始めるには最も縁起のいい日」とされている日で、最近では3月31日がその日に当たりました。実はこの言葉…「米粒一粒から一万倍も稔るから」ということからの […]

知る
2021.03.28

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.330 「おこめ券」

「おこめ券」というものがあります。 全国共通で使用できる商品券で、1枚につき1㎏のお米と交換できるものです。おもにギフトとして流通しています。 おこめ券は全国の米屋などで販売しているのですが、この度、大幅な運用見直しが行 […]

知る
2021.03.21

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.329 「食味」

毎年、日本穀物検定協会が発表している「食味ランキング」。 先般、令和2年産のランキングが発表されました。 なお、このランキングで最高位の特Aを獲得したからといって、評価されたお米とまったく同じお米が流通しているわけでは無 […]

知る
2021.03.13

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.328 「お米の品種」

昨年デビューした新品種のなかに、京都府が初めて開発したオリジナル品種があります。 一般的に京都に限らず、稲作がそれほど盛んではない府県では、自分達で独自で開発するよりも一般的に普及している品種を栽培する傾向にあります。 […]

知る
2021.03.07

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.327 「お米の業界用語」

  今回はお米の業界用語についての問題です。 どの業界でもそうですが、それぞれの世界には独特な言い回しがあります。お米の世界も然りです。そのうちの1つに「上白」という言葉があります。さて、ここで問題です。この言 […]

知る
2021.02.28

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.326 「精米」

今週の問題は「精米」についてです。 小池精米店はその名の通り「精米」することを仕事の一つとしている会社です。ただ当然のことながら、この精米という作業は、一般の人にはあまりなじみがありません。しかしお米(特に白米)を食べる […]

知る
2021.02.21

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.326 「食品衛生責任者」

今年の6月1日より、米穀店も食品衛生責任者を置くことが義務付けられることになりました。 お米は生鮮食品であって加工品ではありません。また精米作業では水を使わないということもあり、今まで精米店は食品衛生の枠には置かれていま […]

知る
2021.02.13

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.325 「電気炊飯器」

今週の問題は「電気炊飯器」についてです。 「電気炊飯器」で炊きあがったごはんの美味しさは、同じ品種であってもメーカーにより異なります。それは各メーカーが考える「ごはんの美味しさ」が異なるからです。 そう考えると電気炊飯器 […]

知る
2021.02.06

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.324 「産地と品種」

今週の問題は「産地と品種」についてです。 お米には、500とも600とも言われるくらい多様な品種があります。 このように多様な品種がある理由としては、例えば酒米やもち米などの加工用の品種があることが挙げられます。 また品 […]

知る
2021.01.28

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.323 「お餅の作り方」

今週の問題は「お餅の作り方」です。 餅は餅屋と言いますが、年末時期及び寒餅の時期は米屋も餅屋になります(一部除く)。皆さんは出来上がったお餅はお召し上がりになっても、では実際にどのように作られているのは、知っているようで […]

知る
2021.01.21

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.322 「お米の値段の決まり方」

今回のクイズは「お米の値段の決まり方」についてです。 皆さんがスーパーや米屋で購入するお米…。普通の商品は「仕入れ値」があり、その「仕入れ値」に販売店の「利益」を乗せて、店頭で販売されています。その「仕入れ値」ですが、お […]

1 2 55