知る
2020.07.13

あの食材からできていた? 意外と知らない「ちりめんじゃこ」の素朴な疑問

おにぎりに混ぜてもよし、ご飯の上に振りかけてもよし、冷蔵庫に入っているとなぜか安心する食材「ちりめんじゃこ」。魚の旨味がお米の甘みを引き立て、絶妙なハーモニーを奏でてくれますよね。 でも意外と知られていないのがちりめんじ […]

知る
2020.07.10

2020年6月29日の水産タイムスに代表理事・中村祐介のコメントが掲載されました

水産タイムズ社が発刊する水産・食品ベースの専門誌「水産タイムス」にて、一般社団法人おにぎり協会代表理事・中村祐介のコメントが掲載されました。 2020年6月29日発刊の同紙6面では、アラスカ産スケコを原料とした「明太子」 […]

知る
2020.07.10

2020年6月25日の読売KODOMO新聞に一般社団法人おにぎり協会が情報提供を行いました

「子どもに早いうちから新聞に親しむ習慣を身につけてもらう」ことを目的として読売新聞社が発刊する「読売KODOMO新聞」にて、一般社団法人おにぎり協会が情報提供を行い、代表理事・中村祐介がコメントを寄せました。 2020年 […]

知る
2020.07.10

【What’s FooDays?】7月10日は「納豆の日」

本日7月10日は「納豆の日」! 日付の語呂合わせで「納(7)豆(10)」と読めることから、関西納豆工業協同組合が関西の納豆での消費拡大のために“関西限定”の記念日として制定。その後、全国納豆協同組合が7月10日を「納豆の […]

知る
2020.07.10

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.297 「朱鷺と暮らす郷米」

トキの保全と稲作を両立させ「朱鷺と暮らす郷米」のブランディングで有名な佐渡市ですが、現在稲作において「佐渡米未来プロジェクト品質向上90」という事業を続けています。 さてこの「90」という数字ですがいったい何を指している […]

知る
2020.07.07

ピンク色した謎の食材「桜でんぶ」の秘密に迫る!

三食弁当やちらしずしの彩り、バレンタインやひな祭りといった行事の際に混ぜ込んでピンク色のおにぎりを作るなど、さまざまなシーンで活躍する「桜でんぶ」。可愛い色とその甘い味わいから、重宝される食材ですよね。 読者の方の中には […]

知る
2020.07.06

コンビニでもよく見かける「いくら」と「すじこ」の違いってなに?

コンビニおにぎりでも大人気の具材である「いくら」と「すじこ」。プチプチとした食感から「たらこ」や「明太子」と並んでリピーターの多い魚卵ですよね。でも、一見すると同じような食材に思えますが、どんな違いがあるのでしょうか? […]

知る
2020.07.05

【What’s FooDays?】7月5日は「穴子の日」!

本日7月5日は「穴子の日」! 日付の語呂合わせで「あな(7)ご(5)」と読めることから、「土用の丑の日」の鰻に続いて穴子を定番化・全国にPRしようという目的のもと制定されました。 意外と知られていないのですが、実は穴子と […]

知る
2020.07.05

おにぎり協会クイズ【お米を知ろう!】Vol.296 「もち米に近いもっちり系の品種」

お米の名前にはいろいろとありますが、産地が同じであったり血のつながりがあるなどの場合に同じような名前となる傾向があります。例えばコシヒカリとこしいぶき。ふさおとめとふさこがね。森のくまさんとくまさんの力…など。 さて下記 […]

知る
2020.06.30

【コメコトバ】少しの恩義でも忘れてはいけない

お米や飯、食に関する言葉を紹介するシリーズ「コメコトバ」。 今回は「少しの恩義でも忘れてはいけない」という意味を持つ言葉を紹介します! 「一宿一飯」 この言葉は皆さんも一度は見聞きしたことがあるかと思います。意味は、旅先 […]

知る
2020.06.29

【What’s FooDays?】6月29日は「佃煮の日」

6月29日は「佃煮の日」! 種類が多く、不足しがちな栄養素を豊富に含む佃煮。佃煮の発祥地とされている東京・佃島の守り神である、住吉神社が創建されたのが1646年6月29日だったことと、「2(ツ)、9(ク)」と語呂合わせで […]

知る
2020.06.28

おにぎりの梱包に使われていた竹皮とは?

現代では、おにぎりの梱包に食用のラップフィルムなどを使うことが主流ですが、昔は時代劇などで見るような竹皮でおにぎりが梱包されていたかご存知でしょうか? おにぎりだけではなく、いろんなお弁当を包む時に使われる竹皮ですが、な […]

1 2 47